☆☆☆ 小湊鉄道・養老渓谷探訪 ☆☆☆

04年の9月に小湊鉄道に乗りに行ってきた際の写真です
そのうちそのうち、と気がつけば2年も経ってました(!!)
なーんにもないけどのんびりして良い旅(?)でした。あたかも阿房列車のごとく!

JR内房線、五井駅より小湊鉄道に乗り換え、出発です。
電車を待つ間、駅の様子等パチリパチリと撮影してみました

看板
五井駅のレトロな看板。so cute!

小湊鉄道
小湊鉄道の車両。一両編成です

ジェフ・カラー
駅の柱がジェフ・カラー!
五井に限らず、市原周辺ではジェフ(千葉 当時は市原)の
あの色がテーマカラーのようでした
地元に愛されてる感が、良いなあ


とりあえず、乗り込んだ電車の終着駅たる養老渓谷を探索することに。
まずは駅前の食堂にて腹ごしらえ。(客は私と地元のタクシーの運ちゃんのみ)
山菜そばをいただきました。なんだか懐かしいお味…
そこから、あてどもなく歩いてみます。

ブランコ
ブランコではなくなってしまったブランコの残骸。どことなく切ないですね

防空壕?
祖母の家の辺りでは、こういう穴は防空壕の跡であると
教えられたのですが、これもそうなのでしょうか。
車も通らなければ、人もいない。
ちょっと緊張するシュチュエーションです

しいたけ
しいたけの栽培所(?)の看板。
このちょっとキモチワルイ(失礼!)しいたけの表情が何とも言えない

栗! 栗を発見!


橋
橋を見つけたので、渡ってみます
階段
階段を上ってゆくと
湧き水(?)
岩肌から水が沸き出して(?)います
トンネル
ト、トンネル!?こ、こわい…
橋再び
帰ろう
続・橋
フー、やれやれ


再び、あてどもなく歩きます。

MAX
千葉の主張!地 域 限 定 商 品

駅
駅の待ち合い所(?)にて。(これ学校の椅子じゃん!!)
そこはかとなく哀愁漂うこの風景…たまりませんね

青い空 青い空、 白い雲 白い雲!

車内 扇風機
誰もいない車内。廻る扇風機。


当時は、あまり気にもしませんでしたが こう改めて思い起こしてみると、
まさしく阿房列車の旅であったようです。
「なんにも用事がないけれど、行って来ようと思う」。本当にその通り。
何もしない為に、遠路はるばる電車に揺られて出掛けてみる。
時々でも、こういったある種の贅沢をまた試みたいですね!

<<もどる